学びとの交流「森のキャンパス」〜関西学院 千刈キャンプ〜

学生リーダーと歩く、千刈キャンプ

千刈キャンプは、自然体験学習や宗教教育の場としてはもちろん、学生たちの集中的な学習や企業のリーダー研修、教職員や保護者の憩いの場として、その役割はますます広がっています。60年の時を超えて愛される千刈キャンプを学生リーダーと一緒に歩いてみました。

Study

ゼミ合宿や授業の体験学習など 学外での学びを展開 赤澤 樹 さん 総合政策学部4年生

里山の生態系を学ぶ「里山実習」の授業で滞在しています。研修棟で先生の講義を聞いてから実際に里山に入って昆虫を観察したり、里山で採取したきのこを研修棟にもち帰って、顕微鏡で調べながらスケッチをしたり。座学と実習が両方できる環境で、授業での学びがより深まっていると感じています。夜遅くまでディスカッションバトルをしたり千刈キャンプは普段できない経験ができる場所。勉強だけでなく、バーベキューなど自然の中でリフレッシュできるのもいいですね。

Club

クラブやサークルなど 仲間と交流を深める場 伊藤 愛 さん 会計研究会商学部3年生

会計研究会は簿記2級取得を目的とした団体です。普段は週に3回上ケ原キャンパスで活動していますが、毎年7月には千刈キャンプで「新入生歓迎オリエンテーション合宿」を行っています。千刈キャンプはいい意味で「周りに何もない」ので勉強に集中でき、私たちのような勉強に重きを置いた団体には最適な環境です。午前中の2時間と午後の3時間で3年生が講師となってみっちりと勉強しています。毎回70人ほどの参加があり、幹部5人で取り仕切るのはとても大変なのですが、千刈キャンプのスタッフの方や学生リーダーのサポートがとてもあたたかく、ありがたいです。

千刈りキャンプイラストマップ

イラストマップ

Event

保護者の方も歓迎 「たき火カフェ」に訪れよう

千刈キャンプの魅力のひとつは「たき火」を思う存分できること。普段の生活で「本物の火」を囲むチャンスはとても少なくなってきましたが、たき火のそばにいると時間がゆったりと流れ、空気もやわらく感じられます。千刈キャンプでは、「たき火」を使って料理をしながら、家族や仲間との時間をすごす「たき火カフェ」を開催しています。揺れる炎を見つめながら「ダッチオーブン料理」や「石釜ピザ」などのおいしい料理を楽しんで、心身ともにリフレッシュしませんか。オーダーメイドの企画にも対応していますのでぜひご相談ください。地域の子育てサークルやご家族にも人気のイベントです。

会場 関西学院千刈キャンプ(現地集合解散です) 駐車場無料
対象定員 ご家族やグループ 各回5組程度(先着順)
参加費 中学生以上 1人2,000円/小学生以下 1人1,500円
申し込み ファクスかメールで、参加希望の月日、参加者の氏名、性別、学年(子供のみ)、住所、電話番号を「千刈キャンプ」までお知らせください。後日ご案内をお送りします。
  • ※実施日等詳細は事務室までお問い合わせください。
  • ※食材費・プログラム費・傷害保険料等の諸費用を含みます。
  • ※申込後のキャンセルはキャンセル料がかかる場合があります。

Camp Leader Interview

芦田 理奈 さん
キャンプリーダー 文学部3年生

在籍する学生リーダーは29名。「勉強に集中する」「仲間との親交を深める」「思いっきりアウトドアを体験したい!」など、キャンパーさんたちの多様な滞在目的を達成するためのサポートをしています。朝は誰よりも早く起きて掃除をし、危険箇所や里山の整備を行ったり、テーブルなどの備品を作ったり、薪を割ったり。「多くの人に千刈キャンプを楽しんでほしい」との思いで活動していますので、ぜひ気軽に訪れてください。毎年8月には小学生向けの2泊3日のキャンプを企画しています。

関西学院千刈キャンプ

関西学院千刈キャンプイメージ

住所 〒669-1507 三田市香下1817-1
TEL 079-563-5233
FAX 079-563-5235
e-mail campsengari@kwansei.ac.jp

ACCESS

  • ◎JR三田駅(宝塚線・福知山線)より神姫バスまたは阪急田園バス東部行き、羽束川(はつかがわ)下車(約20分)、徒歩5分
  • ◎JR三田駅よりタクシー約15分

※バスの時刻、その他詳しくご案内しますので、お問い合わせください。