コロナ禍における国際教育

ー今できること、関学生だからできることー

海外への渡航が制限されているwithコロナの時代。
そんな時でも、これまで本学が重視してきた世界各国の協定大学とのネットワークや学内でのサポート体制を活かして、
様々な取り組みを実施し、学生が十分に異文化体験や語学集中学習ができる機会を提供しています。

協定校一例

オンラインプログラム・授業を受講しよう!

コロナ禍をきっかけに脚光を浴びているオンラインでの国際教育。誰でも身近に世界との関わりを体験いただけるように、多彩なプログラムや海外の学生と共に学べる科目の開発を進めています。

オンラインプログラム例

  • 外国語を集中的に学習したい人に

    外国語研修

    Point
    • ①春休み・夏休みに集中的に学ぶ
    • ②海外の協定校が提供する質の高い授業
    • ③英語だけじゃなく、韓国・朝鮮語、スペイン語、中国語も
    • ④現地のスタッフや学生とのオンライン交流が充実したプログラムも用意!
  • 英語をフルに使ってビジネスプランをつくる

    CCC Global Career Seminar

    Point
    • ①カナダにある名門4大学の学生と合同グループを組んでプログラムを実施!
    • ②企業が実際に抱える経営課題に対して、本格的なビジネスプランを協力して立案!
    • ③企業からの講評も受けるので、英語を使ってビジネスの提案をする体験ができる。
  • 英語に自信がなくても歓迎

    海外異文化体験セミナー

    Point
    • ①ベトナムの学生とオンライン上でグループを組み、両国の文化を相互理解できる。
    • ②ベトナム人学生の夢に触れるとともに自身が4年間の大学生活をどう過ごすのか、その先の夢・目標について考える。
  • インドネシアの学生と文化交流ができる

    インドネシア交流セミナー

    Point
    • ①インドネシアの協定校サティヤ・ワチャナ・キリスト教大学の学生との交流を通して国際感覚を養うプログラム。
    • ②共通のテーマについて議論をしたり、自国の文化や料理を学生同士で紹介しあうなど、両国の学生が主体的にプログラムを創り上げることができる。
  • 海外学生とのPBL型(Project Based Learning)プログラム

    グローバルPBL

    Point
    • ①海外学生との交流や、海外に所在する企業(日系企業を含む)・団体との連携のもと、現地から提示される課題について ヒアリングや調査等を行いグループでの解決策を立案する実践的なプログラム。
    • ②多様性への理解、協働力、主体性、柔軟性、リーダーシップなどのスキルやマインドを身につけることができる。
    • ③語学力を問わないプログラムも多数用意。

海外の学生と学べる授業・科目

  • キャンパスで海外の学生とつながる

    融合科目×「VE」(Virtual Exchange)

    Point
    • ①キャンパスにいながら世界各国の学生と学べる
    • ②疑似留学体験ができる「VE」手法を取り入れた授業も複数開講
    • ③日本に関するテーマや日本との比較について理解を深める
    • ④英語で実施する授業も多数!
  • 海外大学とオンラインで協働学習する

    「COIL」型科目

    Point
    • ①日本にいながらトップレベルの海外大学との共同授業が受けられる
    • ②協働学習を通じて、異文化コミュニケーション能力を向上させることができる
    • ③ICTツールを活用しながら課題に取り組むことで、課題解決能力やITリテラシーを向上させることができる

    トリニティ大学とのオンライン授業の様子
    科目例:米国トリニティ大学の学生と学ぶ「総合日本学習科目(人材マネジメントと雇用システム)」

渡航再開時に備えよう!

行きたいプログラムの留学要件を満たしていないため、別のプログラムを選ぶしかなかった、というようなケースはよくあります。留学に行けない期間を利用して準備を積むことで、本来挑戦できなかったよりレベルの高いプログラムや派遣先大学などに挑戦の選択肢を広げましょう。

留学情報を掴む

関西学院大学には期間や目的が異なる様々なタイプの留学があります。まず、留学に少しでも興味のある皆さんには、どういったプログラムがあるのかを知っていただきたいと思っています。オンラインでの情報発信を強化しているので、「ご自身が興味のある留学プログラム」を見つけてください。情報をくまなく確認して、興味のあるプログラムに参加するために、「現時点で自分に足りていないことが何か」を明確にしておきましょう。

情報収集イベント

コロナ禍でも世界とつながることのできる本学では、留学情報収集イベントも多数開催しています。昨年は、オンラインで実施したイベントに一日で約200名が参加するなど、今できることや先輩学生の体験談を知る機会を提供しています。新学期に実施されるイベントを一部紹介します。

STEP1
KG LIFE/START UP! KSC 4月7日(水)

※新入生向けオリエンテーションイベント

西宮上ケ原キャンパス・神戸三田キャンパスでそれぞれ実施される新入生向けオリエンテーションイベントでは、コロナ禍での留学・国際教育についてお話しします。
→概要は合格者専用サイト「KGナビ」内をご確認ください。

STEP2
留学フェア 4月10日(土)

毎年大盛況の留学イベント!留学計画の立て方やスキルアップに関する講演会も多数実施!海外協定校とのライブ中継(予定)も!

STEP3
募集説明会 4月以降~順次

プログラム別の募集説明会を4月以降随時実施します。
→STEP1、STEP2の実施方法や詳細については、3月下旬にCIEC HP掲載予定です。

Official Website

・留学要件(語学レベル、条件、費用)
・留学に必要な準備と計画
・オンラインプログラム
・留学関連科目
・参加学生の声

YouTube Channel

各種プログラムについてのガイダンスやプログラム募集情報、その他実施された国際交流イベントや留学フェアなどを動画で配信しています。

※関学生限定ページあり

動画一例

『3分でわかる国際ボランティア』

『英語中期留学ガイダンス』

語学力を上げる

語学力を向上させることは、プログラムの選択肢が広がったり、海外での生活が始まった際にたくさんのコミュニケーションができるなど、より良い留学生活につながります。関学では語学力アップのための手厚いサポートを実施しています。

手厚いサポート

①英語検定試験の学内無料受験

TOEICL&R IP、TOEFL ITP等の英語検定試験を無料で受験することができます。

③授業や無料講座で徹底サポート

必修の言語教育科目に変わる集中型英語授業「インテンシブ・イングリッシュ」や春季・秋季の期間集中型「エクステンションプログラム」等、様々な授業を開講。留学に必須なTOEFL、ITP、TOEFL iBT、IELTSの英語試験のポイント解説・対策の無料講座も実施しています。

②語検定試験の対策教材の学内無料貸し出し

言語教育研究センターでは、試験対策教材を学生向けに貸し出しています。

④英語e-learning教材の無料提供

言語教育研究センターでは、TOEICL&Rテスト対策用e-learning教材(利用料は無料)を用意しています。