新入生の保護者の皆さま、お子さまの関西学院へのご入学を心よりお祝い申し上げます。

また、在校生の保護者の皆さま、平素より関西学院後援会の活動にご理解ご協力を賜り誠にありがとうございます。

関西学院後援会は、関西学院に設置されております各校で学ぶ2万7千人を超える児童・生徒・学生の保護者の皆さまを会員とし、「わが子と共に育み、共に歩むMastery for Service」を基本理念に掲げ、保護者の立場から学院の教育研究活動を支援・応援しております。

具体的には、後援会表彰や、後援会奨学金、キャリア就職講演会、後援会通信の発行、クラブ活動などへの各種援助など、様々なかたちでサポートしています。

例えば、まず4月・5月に開催の新入生父母歓迎プログラム「レッツ・ゴー・ツー・ザ・スタジアム」では、アメリカンフットボールや硬式野球などの試合へご招待いたしますので、是非ご家族ご一緒に関学の応援にお出かけください。

また、全国11ヵ所で開催されます「保護者交流会」では、学院から学長または副学長、そして国際連携機構・キャリアセンターの方に現地まで出向いていただき、学院の近況報告や、留学・就職のセミナーを実施しており、離れた地域にお住いの保護者の皆さまから大変ご好評をいただいております。そこでは、たくさんの「子を思う親の心」と触れ合うことができます。

関西学院後援会では、このような「子を思う親の心」に寄り添い、関西学院をより身近に感じていただけるよう、その役割を果たすことができればと考えております。

微力ながら、関西学院のため、関西学院後援会のために誠心誠意努めて参りますので、皆さまのご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

そして、関西学院で学ぶ全ての児童・生徒・学生が、スクールモットーである「Mastery for Service」を体現し、真に豊かな世界市民として、世界で活躍されることを心よりお祈りいたします。