山本 鈴菜さん

山本 鈴菜さん

教育学部教育学科
幼児教育コース1年生

めざすは関西10位以内!
体育会スキー部で充実した毎日を過ごしています

いつでも仲間がいる部室が「私の居場所」に

 今年の4月にスポーツ推薦入試で関西学院大学に入学しました。初めて親元から離れる生活に少し不安もありましたが、入学してみると部活や学部でもすぐに友だちができて期待以上の楽しい大学生活を送っています。
 スキーを始めたのは両親の影響です。小さいころから両親にスキー場に連れて行ってもらっていて、小学1年生のときに地域のクラブに所属しました。地元の山口県はスキーが盛んな地域ではなかったのですが、中学・高校でも県の団体に所属し、クロスカントリーでインターハイと国体に出場することができました。
 これまで地元のクラブに所属していたので、学校の部活としてスキーをするのは大学が初めてなんです。高校のときは茶道部でしたし、同じ学校の先輩や友だちと一緒に練習したり、部室でおしゃべりできる「体育会」の雰囲気は新鮮です。部活をしているおかげで、早い時期から大学生活に馴染めたと思います。今は週2回の合同練習に加え、自主練習にも毎日参加しています。今日も武庫川をローラースキーで2時間走ってきました。目標は大学の間に関西の大会で10位以内に入ることです。

幼稚園の先生という夢に向かって

 将来は、幼稚園の先生になりたいと思っています。幼稚園のころ、よく泣く姉のお世話をしている先生を見て、「あんな先生になりたい」と思ったのがきっかけです。教育学部のある聖和キャンパスは、聖和幼稚園に通う子供たちの可愛い声が聞こえてきて、学校にいるだけで夢に近づきつつあるのを感じます。それだけに勉強も疎かにはできません。1年からレポートを書く授業も多く、勉強は思っていた以上に大変ですががんばっていきたいです。これから卒業まであっという間だと思うので、毎日を大切に、勉強と部活を両立させていければと思っています。

関学に入学してよかったことは
地方出身で、誰も知り合いがいない状態からのスタートだったので不安でしたが、すぐに友だちができてよかったです。
あなたにとって関学とは
充実した生活が送れる場所。きれいな学舎や授業、部活、そして初めての一人暮らしと、今は毎日がとても新鮮です。
1日が2時間増えたら、何をしたいですか
毎日クラブ活動をして家事をしたらもう寝る時間。あと2時間あったら、学部の勉強をしたいですね。
関学で一番好きな場所はどこですか
いつ行っても仲間がいるスキー部の部室です。授業の空き時間は、ほとんど部室で過ごしています。
保護者の方にメッセージを
いい友人に恵まれ、毎日楽しく過ごしていますので安心してください。お母さん、毎月はがきを送ってくれてありがとう!