鈴木 元さん

鈴木 元さん

1977年 法学部卒業

関学卒業生の絆は仕事でも大いに役立ちます。
やはり関学は強いと実感。

学生時代は何に打ち込んでいましたか?
特になし
学生時代で最も思い出に残るできごと、エピソードについて教えてください。
大学4回生の時、アメリカのカリフォニアに留学していた友人を訪ね、その後東海岸までアメリカ中を一ヶ月間一人旅したこと。
関西学院のキャンパスの中で一番思い出に残っている場所を教えてください。
時計台とその前の芝生。
現在、あなたの身近に関学出身者は何人くらいいますか?
8人ぐらい
卒業後、何回キャンパスを訪れましたか?
5回
在学中と比べ、どう変わっていましたか?訪れたときの感想なども教えてください。
校舎が一部建て替わり新しい建物が多くなりましたが、関学のイメージや雰囲気は40年前と少しも変わっていないと思います。
スクール・モットー“Mastery for Service” を意識するのはどんなときですか?
社会奉仕・社会貢献・ボランティアなどの諸団体に参加活動し、その活動の理念や目的を再認識するとき。
関西学院を卒業して良かったと思う点を教えてください。
関学の関西での実績やブランドはだんとつに高い。仕事上取引先が関西に多く、取引先も関学OBが多いことで、仕事上の人的ネットワークやコミュニケーションで大いに役立っています。
現在の仕事について教えてください。
長崎市で繊維製品及び製造卸売業、不動産賃貸の会社を経営しています。
あなたの人生の目標を教えてください。
生涯現役
なぜそれを目標にしているか、理由を教えてください。
現在の仕事をリタイアしても、また新たな事業を考え活動していきたい。死ぬまで現役で、現役で死にたい、死ぬまで人と交わり、社会とかかわって、少なからずとも社会に貢献し生きていきたいからです。
もう一度昔に戻って大学生活をやり直せるとしたら、何をしますか?
何でもいいからクラブ・同好会・サークル活動などに参加します。
なぜそれをしたいか、理由を教えてください。
クラブ・同好会・サークル活動などに参加し、もっと多くの新たな友人を作るため。
これからの関西学院に期待することがあれば教えてください。
関学は関西において私学トップクラスは勿論であるが、現在、全国においても関学の実績と知名度は早慶と肩を並べるレベルまできたと思います。関学が大きくなっていくことはうれしいことですけれど、しかし、関学はナンバーワンより関学の独自性をもったオンリーワンの大学を目指すのが良いのではないかと考えます。