佐野 開理さん

佐野 開理さん

社会学部3年生 文化総部グリークラブ

関西学院は、自分にとって
「縁」です。

入学する前、関西学院といえばどんなイメージを持っていましたか。
本当にきれいな校舎だというイメージがありました。
そのイメージをもった理由・背景などあれば教えてください。
学校に置いてあった資料を見て、校舎の美しさに息をのみました。
いま、あなたにとって関西学院とは、ひとことで表すとすればどんな言葉ですか?
「縁」です。
また、それはなぜですか?理由もあれば教えてください。
関西学院大学に入り、本当に素晴らしい仲間に出会えました。同じクラスだった仲間が、その講義が終わってからも何回も集まって遊ぶ事もあります。部活動では、様々な意見を持った仲間がぶつかり合い、協力し合い、まさに切磋琢磨の日々を過ごしています。関西学院が結んでくれた「縁」が私にとっての1番の宝物です。
いま打ち込んでいる事(夢中になっている事)はなんですか?
部活動とゼミ活動です。
それに打ち込んでいる(夢中になっている)理由を教えてください。
部活動では関西学院グリークラブに所属し、副部長として毎日を過ごしています。大学に入ってから始めた合唱ですが、今ではその魅力に取りつかれています。演奏会に来て下さるお客様の笑顔を見るたびに、この部活に入って良かったと感じます。
ゼミでは「生きる意味と文化」というテーマのもと、先生、そして仲間と共に熱く活動しています。自分が今まで興味を持った事に真剣に向き合い、「何か」を見つけた時の感動を皆で共有する、そんなゼミにしたいと思いながら、毎日を過ごしています。
大学の授業で好きな科目を1つあげてください。その理由もそれぞれ教えてください。
科目名:キリスト教学
理由:キリスト教について正しい知識を得られる、他の大学にはあまり無い科目だと思います。
卒業するまでにぜひ身につけておきたいことは何ですか?また、それはなぜですか?
私は将来、海外における勤務も考えております。世界に日本の素晴らしさを伝えるために必要な能力、それは言うまでもなく英語です。部活動では副部長という立場に就いているという事もあり、留学には行く事は断念しましたが、複数分野専攻制(MDS)を利用し、英語によるコミュニケーション能力を向上させようと努力しています。英語で自分の意見を伝えるのは大変ですが、上手く伝える事が出来た時、また一歩世界に近づいたという気分になります。
自宅では1日に何時間くらい勉強していますか?
平均して約3時間です。
家から学校まで、どれくらい通学時間がかかりますか。
20分です。
普段、よく遊びに行く街はどこですか。
梅田、西宮です。
これまで経験したアルバイトをあげてください。(3つまで)
カフェ店員
いま、いちばん欲しい物はなんですか?
…彼女でしょうか。切実な願いです(笑)