大槻 優さん

大槻 優さん

総合政策学部4年生

いろんな世界を
自分の目で見てみたい。

いま、あなたにとって関西学院とは、ひとことで表すとすればどんな言葉ですか?
私自身の可能性を大きく広げてくれる場。
大学の授業で好きな科目を1つあげてください。その理由もそれぞれ教えてください。
科目名:ゼミ(坂口勝一教授)
理由:国際経済学を勉強しています。先生がアジア開発銀行や財務省で働いていらしたときの体験談など、なかなか聞くことのできない貴重な話を毎回聞けるので、いつも楽しみです。
卒業するまでにぜひ身につけておきたいことは何ですか?また、それはなぜですか?
できるだけ多くの世界を見て、その現状を自分の目で確かめたいです。総合政策学部で発展途上国の開発などを勉強する機会がたくさんありましたが、私はそういった国のことを机上でしか知りません。「世界一豊かな国はどんな国か」を知りたくて、ノルウェーに1年間留学しました。今度は発展途上国でその現状を知り、その経験を将来に役立てたいと思います。
将来の目標はなんですか?
世界中の困りごとや「あったらいいな」を、商品企画という役割を通して形にすること。
なぜそれを目標に掲げようと思ったのか、理由を教えてください。
私自身が留学先や旅行先で、「日本のこれがあればもっと便利になるのに」と感じたことが多々ありました。日本のもつ技術や細部にまで気を配る心遣い、そして現地の文化やニーズを合わせて、新しい商品を企画することが私の夢です。
これまで経験したアルバイトをあげてください。
①飲食店
②塾講師
保護者の方に一言おねがいします。
私がこうやっていろんなことに挑戦し続けることができるのも、支えてくれているお父さんとお母さんのおかげです。ありがとう。