三井 剛介さん

三井 剛介さん

文学部4年生 文化総部 関西学院交響楽団

周りの人を幸せにできる
大人になりたい!

いま、あなたにとって関西学院とは、ひとことで表すとすればどんな言葉ですか?
人生の礎(いしずえ)
また、それはなぜですか?理由もあれば教えてください。
関西学院は自分にとって、生きる基礎の力を養える場だからです。ここで多くの人と出会い、知恵を学び、酸いも甘いも味わってきました。関学で得た豊かな経験は、今後の人生の強い支えになると思います。
いま打ち込んでいることはなんですか?
部活動
それに打ち込んでいる理由を教えてください。
部長を務めていることもあり、練習に励むだけでなく、部員の皆に対して何ができるか、演奏会に来てくださったお客様に対してどう貢献できるか試行錯誤し続けているからです。
大学の授業で好きな科目を1つあげてください。その理由もそれぞれ教えてください。
科目名:ゼミ(英米文学演習)   
理由:新関(にいぜき)教授という方が先生なのですが、専門的な知識だけでなく、社会で生きていくのに役に立つ考え方や視野を広げる大切さなどを教えてくださるので、とてもおもしろいです。
卒業するまでにぜひ身につけておきたいことは何ですか?また、それはなぜですか?
コミュニケーション能力。外国語を学ぶことも非常に重要だと思いますがそれ以上に、相手の気持ちを理解しようと努め、発言の意図を汲めることが、人として大切と感じるからです。
将来の目標はなんですか?
組織に貢献し、周りの人を幸せにできる大人になること。
なぜそれを目標に掲げようと思ったのか、理由を教えてください
いまの部活動に入り、組織とは何なのだろうと考えてきたこと、また人を喜ばせることができないと自分も幸せになれない性格というのが主な理由です。
これまで経験したアルバイトをあげてください。
①早朝の駅前でのティッシュ配り  
②演奏会ホールのステージマネージャー  
③演奏会の受付
いま、いちばんほしい物はなんですか?
鋼の精神力がほしいです。
保護者の方に一言おねがいします。
いつもありがとうございます!