井上 哲浩・理哲人(まあきと)さん

井上 哲浩・理哲人(まあきと)さん

お子さま/高等部2年生

“Mastery for Service”を心にとどめて
私自身も日々過ごしています。

お子さまが関学に入学して良かったと思う点について教えてください。
人間的に成長しました。自分自身の道を見ていることに加えて、社会も見ているから。
関西学院の好きな点を教えてください。
キリスト教主義教育です。キリスト教主義教育によって、何のために学んでいるのか、人間としての学ぶべき点など大義的な部分を教えてくれます。
関西学院ならではの特徴を2つ挙げるとすれば何だと思いますか?
①キリスト教主義教育
②母校愛の強さ
関西学院のキャンパスに来られたことはありますか?
何度もあります。私自身も中学部からの関西学院出身ということ、また商学部で講師等をしていた経験からたくさんの時間を関西学院で過ごしました。
"Mastery for Service"という言葉の意味をご存知ですか?
現在では「奉仕のための練達」という言葉に訳されておりますが、もともとベーツ先生が利己主義に陥らないようにしなさいと説明したことを知っています。儲けばかりを考えず、世に奉仕するために学びなさいということだと思います。私自身もマーケティングという分野が専門になりますので、この言葉を心にとどめながら、日々過ごしております。
お子さまの学校の友だちの名前を何人言えますか?
10人程度は言えます。
子育ての上で大切にしていること、心がけていることは何ですか?
厳しくしずぎないようにすること。意思決定は自分自身でさせるようにしています。
お子さまに一言メッセージをお願いします。
自分で意思決定をして、自分の道を進んでほしい。いろんなことに挑戦し、世に貢献してほしい。
関西学院に期待することがあれば教えてください。
原点であるキリスト教主義に基づく教育によって、多くのすばらしい世界市民を排出し続けてください。