保護者の為のKWANSEI LIFE REPORT

美しい学内を歩きながら、豊かなキャンパスライフを実感

私たちが行ってきました!

 W.M.ヴォーリズによって設計された西宮上ケ原キャンパス。正門を入ると甲山を背負う時計台が目に飛び込み、そのシンメトリーな造形美は「日本一美しい大学」と称されるほど。各施設は時計台の前に広がる中央芝生を中心に配置されています。今回は、キャンパスを歩きながら、その魅力をご紹介します。

  • 平野 真弓 さん
  • 深井 美貴子 さん
  • 松本 敦子 さん
  • 朝喜 貴美枝 さん

キャンパスマップ

  • ランバス記念礼拝堂
  • 関西学院大学博物館
  • 中央芝生
  • 大学図書館
  • ラーニングコモンズ
  • 関西学院銀座通り
  • アメリカンフットボールグラウンド
  • 学生食堂
  • フジタ・グローバルラウンジ
  • 日本庭園
  • 新月池
  • レストラン ポプラ

ヴォーリズ建築とは

 1905年に宣教師・英語教師として来日したW.M.ヴォーリズは、学校や公共施設など生涯1000以上の建造物の設計に携わりました。上ケ原キャンパスは、スパニッシュ・ミッション・スタイルと呼ばれる赤瓦とクリーム色の外壁が特徴です。

正門前の郵便局で、時計台の消印を記念に!

西宮上ケ原キャンパスを散策していかがでしたか?

キャンパス散歩

  • 深井 美貴子 さん

    深井 美貴子 さん

    伝統を大切にした美しい建築に圧倒されました。学生たちが生き生きし、かつ落ち着いた表情であることが印象的で、ここが単なる勉学の場ではなく、人を育てる「学び舎」であると感じました。

  • 松本 敦子 さん

    松本 敦子 さん

    充実した設備を備えた建築様式の美しいキャンパスで、スポーツや学問と向き合える素晴らしい環境だと実感しました。学校周辺の環境も良く、学生たちは垢抜けていて礼儀正しい方が多いですね。

  • 平野 真弓 さん

    平野 真弓 さん

    図書館では、世界中のその日の朝刊200紙が閲覧できるシステムに驚きました。留学生と交流できる環境も整っているので、自然と国際的な視野が持てるようになりそうですね。

  • 朝喜 貴美枝 さん

    朝喜 貴美枝 さん

    学食には栄養を考慮したお惣菜が充実していて、親として安心しました。ベンチやちょっとした広場など、学内の随所に憩いのスペースがあるのもいいですね。